いちかぶグループA銘柄をテーマ別にご紹介

 

あなたなら何を選びますか?いちかぶグループA銘柄をテーマ別にご紹介します。

 

注目の10テーマはこちら

▼▼▼
 

【再生可能エネルギー関連】

銘柄はこちら

【5G関連】

銘柄はこちら

【食品関連】

銘柄はこちら

【巣ごもり関連】

銘柄はこちら

【ネット関係】

銘柄はこちら

【EV関連】

銘柄はこちら

【半導体関連】

銘柄はこちら

【医薬品関連】

銘柄はこちら

【レジャー関連】

銘柄はこちら

【キャッシュレス関連】

銘柄はこちら

再生可能エネルギー関連

大和ハウス工業(1925) 

大和エネルギーが風力発電事業

 

積水ハウス(1928) 

ゼロエネルギー住宅(ZEH)

 

信越化学工業(4063) 

風力発電用シリコーン

 

伊藤忠テクノソリューションズ(4739) 

クラウドサービス「E-PLSM(エプリズム)」

 

出光興産(5019) 

太陽光、地熱、風力、バイオマスなど様々な再生可能エネルギー事業を展開。

 

ブリヂストン(5108) 

高圧充填を可能にする水素ホース

 

ナブテスコ(6268) 

風力発電部品

 

荏原製作所(6361) 

ブラジルで初めてソーラーポンプの販売を開始

 

富士電機(6504) 

太陽光向け監視制御システム/超小型EV向けワイヤレス充電システム

 

日本電産(6594) 

ブレードピッチ制御用モータ/電気自動車(EV)用バッテリ充電器等

 

パナソニック(6752) 

水素エネルギーソリューション

 

ヤマハ発動機(7272) 

燃料電池を搭載したプロトタイプ車両「YG-M FC」による公道実証

 

豊田通商(8015) 

再生可能エネルギー事業/燃料電池事業を展開

 

イオン(8267) 

PPA(Power Purchase Agreement)モデルを利用して太陽光発電導入

 

オリックス(8591) 

太陽光のみならず風力や地熱などを活用した発電所の開発・運営を推進。

 

東京瓦斯(9531) 

太陽光や風力など再生可能エネルギー電源の開発や運営を進める。

 

ソフトバンクグループ(9984) 

傘下にSBエナジー

 

5G関連

アンリツ(6754) 

通信用計測器などを展開。5Gに関するさまざまなソリューション・製品を提供。

 

アドバンテスト(6857) 

半導体の動作を試験するテスター大手。5G対応高周波テストシステムも展開。

 

ファナック(6954) 

EV用駆動モーター

 

太陽誘電(6976) 

全固体リチウムイオン二次電池の他、EV向けや5G向けの積層セラミックコンデンサー等。

 

村田製作所(6981) 

EV向けパワー半導体

 

東京エレクトロン(8035) 

半導体製造装置、FPD製造装置などの開発、製造、販売を手掛ける。5G普及に伴うデータセンター増設などで半導体需要。

 

食品関連

日本水産(1332) 

「大きな大きな焼きおにぎり」や「今日のおかず」シリーズ等、冷凍食品を多数展開。

 

マルハニチロ(1333) 

人気の「あおり炒めの焼豚炒飯」や弁当用の惣菜等、各種冷凍食品を提供。

 

日清製粉グループ本社(2002) 

グループ会社が展開する「マ・マー THE PASTA」「青の洞窟」といった冷凍パスタシリーズが人気。

 

明治ホールディングス(2269) 

ピザやグラタンなどの冷凍食品。

 

日本ハム(2282) 

グループ会社が「中華の鉄人」シリーズやお弁当向けの冷凍食品を展開。

 

味の素(2802) 

グループ会社が「ザ★チャーハン」や「具だくさんエビピラフ」等の冷凍食品を提供。

 

ニチレイ(2871) 

グループ会社が「お弁当にGood!」シリーズの他、今川焼など様々な冷凍食品を展開。

 

日清食品ホールディングス(2897) 

冷凍パスタや冷凍チャーハン等。

 

神戸物産(3038) 

「毎日がお買得」をコンセプトとする業務スーパーを展開。

 

オイシックス・ラ・大地(3182) 

食材宅配サービス「Oisix」や「産直おとりよせ市場」を展開。

 

セブン&アイ・ホールディングス(3382) 

傘下にイトーヨーカ堂やヨークベニマル等。

 

ゼンショーホールディングス(7550) 

持ち株会社。「すき家」や「ココス」で著名。スーパーマーケットチェーンも展開。

 

巣ごもり関連

ミクシィ(2121) 

ひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」

 

コーエーテクモホールディングス(3635) 

「三國志」「信長の野望」「無双」シリーズ等で著名。

 

サイバーエージェント(4751) 

Cygamesを筆頭にゲーム事業に特化した子会社が多数。

 

ダイキン工業(6367) 

ルームエアコン、空気清浄機など。

 

日立製作所(6501) 

キッチン・調理家電から、生活・美容・空調まで幅広く展開。

 

三菱電機(6503) 

キッチン・調理家電から、生活・空調まで幅広く展開。

 

バンダイナムコホールディングス(7832) 

持ち株会社。家庭用ゲームなどの企画・開発・販売

 

任天堂(7974) 

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が大人気。

 

コナミホールディングス(9766) 

持ち株会社。傘下企業が家庭用からモバイルまで幅広くゲームを展開、「ウイニングイレブン」等の人気タイトル保有。

 

ネット関連

デジタルアーツ(2326) 

i-FILTER等、各種セキュリティ製品を展開。

 

エムスリー(2413) 

合弁会社LINEヘルスケアがオンライン診療サービス「LINE ドクター」を展開。

 

ZOZO(3092) 

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営。

 

野村総合研究所(4307) 

傘下にNRIセキュアテクノロジーズ。

 

メルカリ(4385) 

フリマアプリ「メルカリ」で知名度抜群。

 

トレンドマイクロ(4704) 

「ウイルスバスター」で著名なセキュリティベンダー。

 

楽天グループ(4755) 

総合ショッピングモール「楽天市場」をはじめとして、グループで多様なサービスを展開。

 

オムロン(6645) 

グループ会社がRemote Patient Monitoring(RPM、遠隔患者モニタリング)事業に取り組む。

 

ネットワンシステムズ(7518) 

「統合セキュリティ監視運用」など各種セキュリティソリューションを提供。

 

島津製作所(7701) 

在宅診療支援機能の搭載された電子カルテシステムなど。

 

EV関連

旭化成(3407) 

SiC半導体、オンボードチャージャ(車載充電器)など

 

日本電気(6701) 

電気自動車(EV/PHEV)機器向け セラミック発振子

 

ソニーグループ(6758) 

EV用駆動モーター

 

TDK(6762) 

総合電子部品メーカー。車載用充電器や蓄電池、5Gスモールセル基地局のマルチアンテナ向け製品など幅広い。

 

日産自動車(7201) 

知名度が高い「リーフ」の他、新型EV「アリア」など。

 

トヨタ自動車(7203) 

超小型電気自動車「C+pod(シーポッド)」/新型MIRAI

 

マツダ(7261) 

電気自動車SUV「MX-30 EV MODEL」

 

本田技研工業(7267) 

新型電気自動車(EV)「Honda e」など展開。EVとFCEVへの注力進める。

 

伊藤忠商事(8001) 

車載用電池リユース、リサイクル事業会社との資本業務提携など/再生可能エネルギー事業

 

三菱商事(8058) 

「電池サプライチェーン協議会(BASC)」に参画。EV向けの無線充電技術を持つ米社に出資も。

 

エヌ・ティ・ティ・データ(9613) 

充電管理システム「OCC」

 

半導体関連

SUMCO(3436) 

半導体用シリコンウェーハを提供。

 

住友化学(4005) 

半導体製造工程で用いられるフォトレジストや高純度薬品、傘下には田中化学研究所も。

 

住友大阪セメント(5232) 

半導体製造装置用部品を手掛ける他、電池材料事業にてリチウムイオン電池関連の材料も。

 

住友金属鉱山(5713) 

二次電池向け正極材のトップメーカー。グループには、パワー半導体用SiC基板の開発・製販を行う会社も。

 

DMG森精機(6141) 

グループに半導体製造装置関連の部品を供給する会社。電気自動車(EV)関係の加工・軽量化ニーズも。

 

ディスコ(6146) 

精密加工装置の製造販売など。半導体製造工程に同社製品が深く関わる。

 

SMC(6273) 

空気圧制御機器のトップメーカー。半導体製造装置向けにも。

 

栗田工業(6370) 

半導体や液晶などの製造に使われる超純水の供給事業や精密洗浄など。

 

ダイフク(6383) 

物流システム・マテハン機器の世界トップメーカー。

 

堀場製作所(6856) 

半導体製造プロセスの歩留まり向上や技術革新に、流量制御や計測技術で貢献。

 

浜松ホトニクス(6965) 

光関連の電子部品や電子機器の製造・販売等を手掛ける。半導体製造関連機器も展開。

 

京セラ(6971) 

電子部品大手。グループで多岐にわたる事業を展開、半導体関連部品も。

 

SCREENホールディングス(7735) 

持ち株会社。半導体製造装置、グラフィックアーツ機器、ディスプレー製造装置等の開発・製造・販売。

 

医薬品関連

協和キリン(4151) 

バイオテクノロジー、抗体医薬を強みとする製薬会社。

 

武田薬品工業(4502) 

Moderna社の新型コロナウイルス感染症ワクチンの輸入および日本国内への供給に向けた製造販売承認申請。

 

塩野義製薬(4507) 

国立感染症研究所などと共同で遺伝子組み換えタンパクワクチンの開発を進める。

 

エーザイ(4523) 

米バイオジェンとアルツハイマー型認知症治療薬「アデュカヌマブ」を開発。「エリトラン」の新型コロナ適用に向けて治験中。

 

大塚ホールディングス(4578) 

傘下に大塚製薬や大鵬薬品工業。

 

ペプチドリーム(4587) 

東大発のバイオベンチャー。特殊ペプチドを探す創薬開発プラットフォームに強み。

 

富士フイルムホールディングス(4901) 

持ち株会社。グループ企業が新型コロナ治療薬候補「アビガン」を製造している他、米国2拠点で新型コロナワクチン候補原薬の量産を推進。

 

タカラバイオ(4974) 

遺伝子医療事業を手掛ける。また、iPS細胞関連受託サービスなども。

 

レジャー関連

オリエンタルランド(4661) 

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの運営会社。

 

ラウンドワン(4680) 

複合エンターテインメント空間「ラウンドワン」を展開。

 

セガサミーホールディングス(6460) 

持ち株会社。パチンコ・パチスロの遊技機事業、ゲーム等のエンタテインメントコンテンツ事業とリゾート事業を展開。

 

ゴールドウイン(8111) 

スポーツアパレルメーカー。アウトドア向けの製品もラインナップ。

 

三菱地所(8802) 

シェアオフィスからコワーキングスペースまで各種小規模オフィスを提供。

 

東急株式会社(9005) 

交通・不動産を中核にグループで幅広い事業を展開。ホテル・リゾート事業も。

 

東日本旅客鉄道(9020) 

国内最大の鉄道会社。関東・甲信越から東北まで広範囲にカバー。

 

西日本旅客鉄道(9021) 

西日本最大の鉄道会社。近畿、北陸地方、中国地方、北九州が事業エリア。

 

東海旅客鉄道(9022) 

東海道新幹線、及び名古屋・静岡地区の都市圏輸送を中心とした12線区の在来線を運営。

 

西武ホールディングス(9024) 

傘下に西武鉄道やプリンスホテル等を収める持株会社。その他、遊園地などサービス豊富。

 

近鉄グループホールディングス(9041) 

持ち株会社。私鉄大手の近畿日本鉄道が中核、ホテルやデパート、海遊館、志摩スペイン村などレジャー施設も多彩。

 

九州旅客鉄道(9142) 

九州地方で旅客鉄道事業を展開。その他、不動産・ホテルや飲食なども。

 

共立メンテナンス(9616) 

寮事業の他、ドーミーイン事業やリゾートホテル事業も。

 

キャッシュレス関連

Zホールディングス(4689) 

傘下のヤフー社がスマホ決済サービス「PayPay」の運営会社に出資。LINEとの経営統合でLINE Payも統合方針。

 

シャープ(6753) 

空気清浄機や洗濯機、掃除機、電子レンジなど各種家電を展開。

 

デンソー(6902) 

傘下の現デンソーウェーブがQRコードを開発、食堂キャッシュレスシステムなど。

 

KDDI(9433) 

大手通信キャリア。「au PAY」「au WALLET」など。

 

ソフトバンク(9434) 

スマホ決済サービス「PayPay」運営会社に出資するなど、金融サービスへの取り組みを進める。

 

銘柄選定基準
 

フィスコが各投資テーマに該当する銘柄を、いちかぶグループA銘柄から選定(4/30基準)。

銘柄コード順に掲載。

※金融商品取引所又は認可会員が信用取引の制限又は禁止措置を行っている銘柄を除いています
※証券金融会社が貸株利用等の申込制限又は申込停止措置を行っている銘柄を除いています

レポート作成元:株式会社フィスコ

重要事項(ディスクレーマー)

本レポートは、あくまで情報提供を目的としたものであり、投資その他の行為および行動を勧誘するものではありません。

 

本レポートはフィスコが信頼できると判断した情報をもとにフィスコが作成・表示したものですが、フィスコは本レポートの内容および当該情報の正確性、完全性、的確性、信頼性等について、いかなる保証をするものではありません。

 

本レポートに掲載されている発行体の有価証券、通貨、商品、有価証券その他の金融商品は、企業の活動内容、経済政策や世界情勢などの影響により、その価値を増大または減少することもあり、価値を失う場合があります。本レポートは将来のいかなる結果をお約束するものでもありません。お客様が本レポートおよび本レポートに記載の情報をいかなる目的で使用する場合においても、お客様の判断と責任において使用するものであり、使用の結果として、お客様になんらかの損害が発生した場合でも、フィスコは、理由のいかんを問わず、いかなる責任も負いません。